Posted by & filed under お知らせ.

Internet Explorer の動作環境について

 

vdsサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

昨今のウェブ技術およびセキュリティに関する動向をふまえて vds サービスが動作する Internet Explorer はバージョン 11 を推奨環境とし、バージョン 8, 9, 10 は動作保証対象から外させていただくこととしましたので、ご了承ください。

Posted by & filed under ニュースリリース.

vdsがNHKのニュースに取り上げられました

vdsが2013年6月30日18時のNHKニュースに「ネット選挙 視覚障害者や高齢者に対応」という社会ニュースで取り上げていただきました。
主な内容
・vdsネット選挙応援キャンペーンにより、政党や候補者にホームページにvdsが導入される
・vdsがホームページに導入されると内容を音声だけでなく、漢字に振り仮名(ルビ振り)をつけることができる
・弱視の方が利用し、記事ごとに読み上げボタンがついて、読み上げ個所が反転表示されるため身近なサービスである
・当社の社長(新城直)は障害者や高齢者が政策となどを音声で聞くことで情報を入手しやすくなる。ネット選挙の活動の一環としてvdsを利用していただきたい

参考URL:http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2013/07/0703.html

Posted by & filed under ニュースリリース.

「Voice Delivery System」(以下「vds」)を活用した「ネット選挙応援キャンペーン」を4月23日(火)より実施いたします。

現在の多くのホームページは、文字や画像など、視覚的情報が中心のページであり、文字の見えづらい高齢者や弱視の方、漢字が理解しにくい学習障害を有する方には読めない、読みにくいページ構成です。

「vds」は、ホームページの内容を伝えやすくするため、テキスト情報を音声で読み上げる機能や、ルビ振り機能を提供するウェブアクセス支援機能サービスです。

≪ネット選挙応援キャンペーンについて≫
― 4月23日(火)~2013年夏の参議院選挙公示日まで ―
2013年夏の参議院選挙より、インターネットを使った選挙活動が解禁されたことから、政党や候補者のホームページやブログを対象に、「vds」を提供する「ネット選挙応援キャンペーン」を実施いたします。

ホームページやブログの文字が見えづらい高齢者や弱視の方、漢字が理解しにくい学習障害者を有する方にも、ホームページ等を通じ政策やビジョンを明確に届けることができる機会です。

■キャンペーン内容
4月23日(火)~2013年夏の参議院選挙公示日までにお申込みいただいた政党および候補者の方に、下記の特別サービスをご提供いたします。

(1)「vds」の無償提供(先着)
政党(3党)および候補者(20名)のホームページやブログに無償で「vds」を提供いたします。
※お申込み多数の場合、抽選させていただく場合があります。

(2)「vds」を特別価格でご提供
お申込みをいただいた全ての政党および候補者に特別価格で「vds」サービスをご提供いたします。

1.政党
価格:15万円(税別)
※参考:通常価格33.2万円(税別)

2.候補者
価格:5万円(税別)
※参考:通常価格21.4万円(税別)

(3)サービス提供期間
お申込み後から参議院選挙終了月末日まで

(4)お申込み方法
以下のページよりお申込みください。
http://www.vdsapi.ne.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

■vdsのご紹介
(1)サービス概要
「vds」は、ホームページやブログなどのインターネットのWebページ・テキスト情報を、リアルタイムに音声変換し利用者に届けるサービスです。

(2)高品質
・3つの音声からホームページに合わせた音声を選択できます。
・音声は、違和感を感じさせない肉声に近い音声を選択できます。
・ユーザ辞書により、地名や人名など多様な読み方に対応します。

(3)最新の技術により利便性を追求
・PCに加え、AndroidやiOSのスマートフォンやタブレットへの音声配信を実現します。
・クラウドにより、安定かつスムーズな音声配信を実現します。
・音声読み上げだけでなく、ルビ振りサービスも提供します。

(4)導入や運用が簡単
・ホームページに、2・3行の特定の文字を張り付けるだけで導入が完了します。
・ホームページデザインを変更する必要がありません。
・ホームページを更新しても特別な作業は不要です。

(5)導入実績等
・「vds」は行政や病院、大学などの公共性の高い機関で導入していただいております。

(6)サービスの詳細
以下のホームページをご覧ください。
http://www.vdsapi.ne.jp
※一部のホームページやブログに対応していない場合がございます。
対応の可否につきましては、当社までお問い合わせください。

【会社概要】
会社名  : 株式会社ナレッジクリエーション
代表取締役: 新城 直
所在地  : 神奈川県横浜市西区南幸2-9-19 松本ビル6階
事業内容 : ホームページ音声読み上げサービス(vds)の提供
視覚障害者向け商品の開発・販売
ユニバーサルデザインのコンサルティング
URL    : http://www.knowlec.com/

Posted by & filed under ニュースリリース.

お客様各位

vds2.0:[Voice Delivery System]を2月25日にリリースしました。

1.背景・主旨
私たちは「インターネットに手すりをつける」をビジョンにvdsを提供しています。
主にホームページは視覚情報が提供されていますが、目の見えづらい弱視の方、高齢者、漢字の読めない外国人の方にホームページの内容を音声で伝えるサービスです。
vds2.0は簡単に導入ができホームページのテキスト情報を正確にかつリアルタイムに音声変換し、利用者に届けるサービスです。ホームページ利用者のパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット端末にも音声を届けることができるサービスです。
vds2.0を導入したホームページを「見る」ものから「聞く」ことに成長させるサービスとなっております。
私たちは常にお客様の真の声をサービスに反映し、最新の技術を取り入れ、お客様のホームページをより使いやすいものにする価値を提供し続けます。

2.vdsの概要
(1)  高品質な音声システム
(ア)クラウド方式による安定した音声配信を実現
特殊なソフト・ハードなどのセットアップ作業が一切不要で、音声読み上げサービスが利用できるASP(SaaS)サービスです 。
(イ)  3種類の音声を選択できます
3つの音声からコンテンツに合わせた音声を選択することができます。
また、肉声に近い音声をご用意しておりますので違和感なく聞くことができます。
(ウ)  正確に読みを実現するユーザ辞書機能を実装
地名や人名など多様な読み方をお客様自身が選択できるユーザ辞書を用意しました。
ユーザ辞書に登録することでホームページの内容を正確に音声で伝えることが可能となります。

(2)最新の技術により利便性を追求
(ア)HTML5に対応した音声配信を実現
特殊なソフトウェアに依存することなく音声再生を実現するためHTML5に対応しました。
(イ)PCに加え、AndroidやiOSのスマートフォンやタブレットへの音声配信を実現
スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、利用者のデバイスを気にすることなく音声配信を行うことができます。
(ウ)オプションサービスの充実
Ⅰ.特別な知識がなくても音声読み上げを実装できるvdsパックを提供します
簡単にホームページの音声化が可能なオプションサービスを提供します。
Ⅱ.ルビ振りサービスをオプションで提供します
ルビ振り機能を簡単に導入できるWebアクセシビリティ支援サービスをより充実させるため、音声読み上げサービスだけでなく、ルビ振りサービスも提供しています。
Ⅲ.ログ機能をオプションで提供
いつ、どのページが読み上げを利用されているかを知るために読み上げログを閲覧・ダウンロードすることができます。

(3)参考
ホームページ:http://www.vdsapi.ne.jp/
※vds2.0提供に伴い2月25日よりリニューアルします。

3.株式会社ナレッジクリエーションの概要
(1)  商号:株式会社ナレッジクリエーション
(2)  代表者:代表取締役社長 新城直
(3)  本店所在地:神奈川県横浜市西区南幸2-9-19 松本ビル6階
(4)  設立年月:2006年10月
(5)  主な事業内容:(ア)ホームページ音声読み上げサービス(vds)の提供
(イ)視覚障害者向け商品の開発・販売
(ウ)ユニバーサルデザインのコンサルティング
(6)  ホームページ:http://www.knowlec.com/

4.お問い合わせ先
株式会社ナレッジクリエーション
担当:平賀 一樹
Tel・FAX:045-534-4096
e-mail:vds-sales@knowlec.com
※メールアドレスは迷惑メール防止のため「@」を大文字を利用しています。

Posted by & filed under お知らせ.

vds有償版サービスご利用の皆様へ

いつもvdsサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

現在、一部のFlashPlayerで正常に読み上げない事象が発生しており大変ご迷惑をおかけしております。

これまでvdsサービスにつきましては、プログラムの全面リニューアルにともないサービスの全般の見直しを進めてきましたが、このたび、2012年7月30日より新プログラムでのサービスを提供できるはこびとなりましたので皆様方にお知らせいたします。

今回の新プログラムは、サービスの品質向上を目標にプログラムの全面リニューアルを進めてきたもののうちの一つとなります。

今回のプログラムのリリースにより、ブラウザ互換性の向上と一部のブラウザで
はFlashPlayerに依存しない形でサービスをご利用いただくことが可能となります。

なお、当社がサポートしているブラウザの中にはHTML5非対応のものもあります。それらは引き続きFlashを利用して同レベルのサービス提供を継続します。

詳しくは「ご利用条件」をご確認ください。

ご利用方法としては、お客様のホームページ内に記載されたjavascriptを以下の
ように変更(置換)していただくことにより、品質が向上した音声読み上げサー
ビスをご利用いただくことが可能となります。

現 状:js-api.vdsapi.ne.jp/cgi-bin/vds.cgi?key=【認証キー】
変更後:api.vdsapi.ne.jp/1.0/vdsAuth.php?key=【認証キー】

現在提供しておりますプログラムにつきましては、9月1日をもって停止させていただきますので早めのご対応をお願い申し上げます。

今後も新たなサービスを提供する場合には、都度ご案内申し上げますので、引
き続きのご利用を心よりお願い申し上げます。

当社は、vdsを通して「人にやさしい社会づくり」を目指してまいります。
引き続きのご支援・ご指導賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

For customers using the non-free vds service,

Thank you for using the vds service.

We are very sorry for the situations in which some FlashPlayers do not read correctly.

We have been working to change the services due to the renewal of the vds service program. From July 30th of 2012, we have prepared for provide services of new programs, so we would like to inform you about this.

The new program introducing is the one which was aimed for the quality improvement of the services.

With the release of this program, browser compatibility is improved, and the services are provided without depending on FlashPlayer in some browsers.

It should be noted that there are browser that we do not  support HTML5 in our company’s support. For those, we will continue to provide the same level of service using the Flash.

Please check the “Terms and Conditions” for details.

For use, the javascript written in customers’ homepages should be changed as follows. Then, the quality improved reading services will be available.

Current: js-api.vdsapi.ne.jp/cgi-bin/vds.cgi?key=【Authentication key】
After the change:api.vdsapi.ne.jp/1.0/vdsAuth.php?key=【Authentication key】

The programs provided currently will be stopped on the September 1st, so we would appreciate your early support.

We would inform you again when we provide new services. And we sincerely look forward to your countinued use.

We aim to “the people-friendly society” through the vds.

Thank you sincerely for your support and guidance.

Posted by & filed under お知らせ.

vds有償版サービスご利用のお客様

vdsサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
このたび、vdsサービスにおいて音声を一部しか読み上げない事象を確認いたしましたのでご連絡申し上げます。

本事象はAdobe社のFlashPlayerのバージョンアップにより弊社vdsサービスのAPIの一部が機能しなくなってしまったためにサービスに支障が出ております。
大変申し訳ございません

現在FlashPlayerに依存しない形でサービスを提供できるよう準備をすすめておりますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

なお、お客様からお問い合わせがあった場合は、以下の第4項をご案内ください。

1.現象
音声を一部しか読み上げない。

2.原因
Flash Player不具合によるvdsサービスの一部のAPIが機能しなくなったため

3.影響範囲
サイトご利用のお客様が利用しているPCにFlash Player ver11以降がインストールされている場合

4.お客様への対応方法
Flash Playerをアンインストールしていただき、Flash Player 10.3.183.20をインストールしていただく。
ダウンロード先は、
http://kb2.adobe.com/jp/cps/937/cpsid_93729.html#main__C_______10_3_x_2012_6_11___10_3_183_20________
となります。

5.Flash Player 10.3.183.20のセキュリティについて
Flash Playerのホームページより最新版と同じ脆弱性対策が適用されたものと確認しております。

6.その他
Flash Playerの提供元であるアドビ社は、互換性の問題が発生する場合、一つ前のバージョンではなくて最新版と同じ脆弱性対策が適用されたバージョン10.3.x(2012.6.11現在: 10.3.183.20) を使用を推奨しております。
詳しくは同ページをご参照いただきますよう、よろしくお願いいたします。
http://kb2.adobe.com/jp/cps/937/cpsid_93729.html#main__C_______10_3_x_2012_6_11___10_3_183_20________

参考:
goo動画様、ニコニコ動画様、その他の音声や映像を配信するサービスにも同様の問題が出ています。
例:Flash Player不具合についてのお知らせ:http://bb.goo.ne.jp/guide/20120404_bb.html

以上、現象を確認できていなかったことから、告知が遅れてしまいましたことをお詫び申し上げます。
また、当社はFlash Playerに依存しない形でサービス提供できるよう準備を進めておりますので、今後ともご利用のほどをよろしくお願い申し上げます。
当社は、vdsを通して「人にやさしい社会づくり」を目指してまいります。引き続きのご支援・ご指導賜りますよう心よりお願い申し上げます。

For customers using the non-free vds service,

Thank you for using the vds service.
This time, we would like to inform you that there are some situations in which part of the reading voice do not work.

This event is brought out due to the up version of FlashPlayer from Adobe.
API for vds service due to failure of part of the Flash Player is no longer working.
We’re sorry for that.

Therefore, we are now preparing to provide services in a way that does not depend on the current FlashPlayer, and please wait for now.

If there was a query from our customers, please guide the following 4 points.

1. Phenomenon
Do not read some of the voice.

2. Cause
API for vds service due to failure of part of the FlashPlayer is no longer working.

3. Sphere of influence
FlashPlayer ver.11 or later is installed on your PC Customers using the site is used.

4. How to respond to customer
Please uninstall the Flash Player, Please install the Flash Player 10.3.183.20.
Program can be downloaded from the site below.

http://kb2.adobe.com/jp/cps/937/cpsid_93729.html#main__C_______10_3_x_2012_6_11___10_3_183_20________

5. About the security of Flash Player 10.3.183.20
Measures has been confirmed and the same vulnerabilities as the latest version has been applied from the website of the FlashPlayer.

6. Other
Adobe Flash Player is the source of the, if compatibility problems occur, measures the same vulnerabilities as the latest version has been applied rather than in the previous version one current version 10.3.x (2012.6.11: 10.3 We recommend that you use the .183.20).
For more information please refer to the site below.

http://kb2.adobe.com/jp/cps/937/cpsid_93729.html#main__C_______10_3_x_2012_6_11___10_3_183_20________

For above information, we apologize that we notice this with the delay.

Moreover, we are preparing to offer our services in the form does not depend on the FlashPlayer.
And we sincerely look forward to your countinued use.

We aim to “the people-friendly society” through the vds.

Thank you sincerely for your support and guidance.

Posted by & filed under お知らせ.

vds有償版サービスご利用の皆様へ。

7月1日より新料金プランがスタートします。

いつもvdsサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

現在vdsサービスにつきましては、プログラムの全面リニューアルにともないサービス全般の見直しを進めているところですが、新サービスの提供に先駆けまして2012年7月1日より新料金プランでのサービス提供を開始することといたしましたので皆様方にお知らせいたします。

なお、今後新vdsサービスを提供する場合には、改めましてご案内申し上げますので、引き続きのご利用を心よりお願い申し上げます。

当社は、vdsを通して「人にやさしい社会づくり」を目指してまいります。
引き続きのご支援・ご指導賜りますよう心よりお願い申し上げます。

For customers using the non-free vds service,

Thank you for using the vds service.
The new fee plan will start from July 1st.

Now, the full-part renewal of the vds program is conducted, and the fee plan will be changed due to the new service which will be provided.

We will announce again when we start the new vds service. And we sincerely look forward to your countinued use.
We aim to “the people-friendly society” through the vds.

Thank you sincerely for your support and guidance.

Posted by & filed under お知らせ.

いつもvdsサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

このたび、震災後の省電力化と、リスク分散によるサービスの安定化をはかるため、サーバの移設作業を行うことといたしました。

つきましては、下記の時間にメンテナンス及び冬の電力不足対応を兼ねまして、サービスを中断させていただくことといたしました。

ご利用いただいておりますお客様にはご迷惑をおかけする場合もあるかもしれませんが、予めご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

日時(予定):2011年12月29日22時~2011年12月30日8時

なお、今回のサーバ移設はプログラムの全面リニューアルを進めるための1ステップとして実施するものです。

新vdsサービスを開始する場合には改めましてご案内申し上げますので、引き続きのご利用を心よりお願い申し上げます。

当社は、vdsを通して「人にやさしい社会づくり」を目指してまいります。
引き続きのご支援・ご指導賜りますよう心よりお願い申し上げます。

Thank you for using the vds service.

This time, because of the power saving after the earthquake and stabilization of the service, we decided to move the server.

Therefore, we will interrupt the service due to the maintenance and winter power shortages for the time below.

We may cause some troubles to the customers. Thank you for your understanding.

Planned Maintenance Time: Dec. 29th 22:00 to Dec. 30th 8:00

This server movement is done as a step for the renewal of the program.

We will announce again when we start the new vds service. And we sincerely look forward to your countinued use.

We aim to “the people-friendly society” through the vds.

Thank you sincerely for your support and guidance.

Posted by & filed under お知らせ.

このたび、無償版vdsサーバの全面リニューアル作業を兼ねて無償版サーバの移設作業を9月27日の深夜から28日の早朝にかけまして実施することといたしました。

今回は、サーバの一時的な停止などサービスが中断しないよう最大限の配慮をしながら進めておりますので、無償版vdsサービスをご利用になっておられるユーザーの方々には特に現段階で特別な対策を取る必要はございませんが、

やむをえない事情等により、一時的に接続ができなくなったり、接続してから読み上げまでの時間が長くなるなど、無償版vdsサービスが不安定になる可能性があります。

ご利用いただいております皆様にはご迷惑をおかけする場合もあるかもしれませんが、予めご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

We have an announcement that we would relocate the free server due to the free vds server renewal, from the night of Sep. 27th to the morning of Sep. 28th.

It might occur that the free vds service would be unstable. Therefore, the users using the free vds service may not be able to access to the server or take long time for the access. We would do the best not to occur those aborts, and the users would not have to take any provisions for this relocation.

We may make you in some troubles during the time written above. Thank you for your understanding and patience.

Posted by & filed under お知らせ.

電力不足に伴う停電対策、及び事務所移転作業に伴い6月23日(木)~7月11日(月)の間、vds無償版サーバの移設作業のため一時的に接続ができなくなったり、接続してから読み上げまでの時間が長くなるなど、vdsサービスが不安定になる可能性があります。

ご利用いただいております皆様にはご迷惑をおかけする場合もあるかもしれませんが、予めご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

Due to possibilities of rolling blackout in the summer, and our moving our office, users who are using the free version of vds may see service errors or longer response time when using vds between 23th of June to 11th of July.
We will try to bring back the service as soon as possible.
Thank you for your understanding and patience.